覚書

「知る」ことでよりよい関係&よりよい環境ができる「教えて!ドクター プロジェクト」

「教えて!ドクター」は、 医療者の知識を生活者に伝え、 医療者と生活者の関係をスムーズにしているようです。 時に「対立」してしまうこともある 「両者のストレスを軽減するために、お互いの認識を近づけるための「共通の言語」が必要です。今回のプロジ…

リユース、リサイクルを根付かせる器になる予感 “REMARKET”

応援したい! 本質的なリユース、リサイクルの潮流の予感。 ブックオフとモノファクトリーの新ブランド“REMARKET”。 www.atpress.ne.jp

駅のバリアフリーを考える  障害者割引とICカードの両立ができない!とは??

障害のある人が鉄道を利用するときに、割引料金のために、窓口で手帳提示、自動改札が使えない場合があるのだという。20210416(朝日) 不便なだけではなく、だいぶ「優しくない」対応ではないだろうか? 障害ではないまでも、足腰が弱くなった高齢者でさえ、 …

狭い歩道をふたり横並びのまますれ違おうとする人々について、考える

意外と多いんですよ。 いい加減、どういう目算なんだか、彼らにヒアリングしたいのですが。 3人は横に並べない歩道があります。 こちらから私が1人で歩いていると、向こうから2人連れが近づいてきます。 狭いのだから、私が道の端を歩いていても、相手が…

「男女格差報告書」 ← 賃金の同等性は求めたいが、管理職はどうかな?

世界経済フォーラム「男女格差報告書」で、日本のランキング順位が低いのだそうだ。 賃金の同等性、勤労所得、管理職、あたりの問題が指摘されている。 賃金の同等性は確保されるべきだなぁ、と思う。 日本の賃金は、生活給という考え方が根強い。 生活でき…

気づいた「不便・問題」は声に出してみるべきかも

「仕方がない」と受け入れてしまっている不便さ、問題点。 自分だけではないかも、と考えてみる。 声に出してみると「そうそう」「あるある」と声が大きくなって 世の中の方が変わるかも。 「きこえにくい映画とお笑いの話」。 聴覚障害がある漫画家さんが感…

「生理の貧困」について考えた

テレビのニュースなどで「生理の貧困」が何度も扱われる。 私が目にしたのは、貧困で生理用品を買えない人に配意して、行政が無償提供を始めた、といったもの。 もちろん、よい取り組みだとは思うものの、「自作ナプキンも作れるよ!」ということを知らせる…

持ち家主義は「いま」にふさわしいのか?

1●自分の本拠地を定めにくい、というか、定めない。 田舎で生計が立てられた時代(農業・漁業の存在感が大きい時代) ↓ 都市に金の稼げる仕事があった時代(サラリーマンが増えた時代) ↓ 田舎でも都市でも仕事ができる時代(テレワークも始まった時代) 2●…

企業テレワーク担当様 社内利用者はもっと基本的(低レベル!?)なことでつまずくのだ!

会社のテレワーク担当の方々! 社内の一般利用者は、あなた方が思うよりリテラシーが低いぞ! あなたがたが作るマニュアルに「書く必要ない」と思っているような 基本的(低レベル?)なことでつまずくのだ。 ●ケーブル問題 会社から貸与された機器をつなぐと…

オンライン会議 小さな障害をのりこえて!

オンライン会議でよくあるトラブル。 大勢に影響はないけれども、これらが解消されて、スムーズに運営されれば、本当に役立つツールとなると思う。 ●「この入室が正しいのか?」 参加してみたものの、まだ始まっていない。会議名や時間は確認したのだけれど…

「これまでどおりがいい」のニーズ メーカーは応えていないのでは?・・・自動車、靴・・・

「操作感を変えたくないから、今と同じ車に乗りたい!」 カイゼンなんかしないで欲しい。 手順や位置が違うだけで、運転ミスしそうで怖い。 という年配のご婦人。 違う車であっても、運転席はそのままになるよう、セミオーダーメイドの車があれば、追加料金…

「海洋放出の是非」は消費者にも問うて欲しい ~魚のパックを手に買っていいかを考えないでよい日はいつ来るのか?

政府は東京電力福島第1原発から出る放射性物質トリチウムを含む処理水を海洋放出とする方針を固め、4月13日にも関係閣僚会議を開くとのこと。2021年 4月7日には、菅総理大臣は全国漁業協同組合連合会の岸会長と会談した。 岸会長は、「絶対反対との…

耳がおかしい ~「中高年の耳トラブルの原因は血行問題?」との仮説を立ててみた

「耳が変」「耳がおかしい」としかいえない状態。 ちょっと難聴になったような、耳が詰まったような、 エレベータや新幹線の中で起こる気圧の変化による耳への影響のような・・・。 ぴたっとくる表現ができないのですが、50代に多い耳トラブル。 ストレス…

歯ぐきの違和感 歯🦷の根の股が見えてませんか?

歯ぐきの違和感が何年にもわたって続いていた。 腫れているようでもあり、すっきりしない。 とはいえ、痛みもないし、切実に困りもしないので、検診や歯石を取ってもらう時に、ついでに相談してみる程度。 とはいえ、複数の歯医者で何度も何度も同じ訴えをし…

「解決できないこと」をグジグジ考えたり行動したりすることを楽しくする

高校生が、倫理の授業が楽しい、という。 最近の倫理の授業は、なにかお題を出されてクラスメートと意見を交わすのだいう。 たとえば、「企業がその従業員に生命保険をかけることについてどう思うか」とか。 「こんな考え方があるんだ!」と面白いのだとか。…

「女性蔑視の言葉に傷つく」に違和感→ 世界の見え方がこんなにも違う人が、高い地位についているなら私の生活はよくならないはずだ

話題になっている女性「蔑視」発言。 私は女性だが「蔑視されている」というより、旧時代的な内容でむしろ発言者の認識レベルを疑い、こちらから「蔑視」してしまうのだ。 「今日び、よく恥ずかしくなく、批判を恐れずこんなことがいえるなぁ~」とおもって…

パソコンの設定◆やっていることの意味がわからない・・残る「心もとなさ感」

Windows10のパソコン設定に立ち会った。 三人でやったのだが、文殊の知恵とはならず、なんだかとっても苦労した。 そして、よくわからないまま、なんとか使えるようになったのだが、 印象に残ったのは、次々回答を求められるのだが、その質問自体がことご…

オリンピックとスカイツリー おもてなしの輝度アップに複雑な思い

スカイツリーが最近夜空にキレイなのである。 色合いが派手やかなのかとおもっていたら、明るさをアップしているのだとか。 確かに以前は夜空に溶けるようにぼんやりとしていたてっぺん付近が、最近は王冠でもかぶったかのような華やかさだ。 それは、五輪に…

テレワークをして気づいたこと  ~その環境でできること・できないことの情報が大切

在宅勤務が導入され、メールの確認を職場から提供されたタブレットで行う。 当初は「職場にいるのと同じように」確認できるのだと思っていた。 確かに、受信メールはその通りなのだが、 実は送信メールについては、そのアプリ(というかしくみというか)から送…

キャンセル対応で4000円 究極のブルシット・ジョブか GoToトラベルキャンペーン

GoToトラベルキャンペーンでの旅行特需。 旅行業界の人々も、特需でありつつも事務手数にとまどった。 緊急事態宣言等で一転。 申し込んだはいいが旅行がキャンセルになった/キャンセルした人々がほとんどだ。 旅行業界の人々は、制度の具体的運用も不透明…

引っ越し、転勤の前に ~ 「モノで寄付」ができます

家の引っ越し。オフィスの引っ越し。 持っていくもの、この機会に処分するもの。 荷造りをしようとすると、持っていくまでもないけど、捨てるのももったいない・・・という雑貨や文房具や、子供がいればおもちゃや・・・ 時間の余裕があるなら、モノで寄付は…

実務精通者をチームリーダーに留めたい訳  

大きな会社の小さな肝っ玉について。 いくつかの大企業を見てきた方にうかがいました。 A部長が、B課長にいいました。 「かつて君の部下だったC君ね。彼なんかいい営業の管理職になったと思うよ。 業務に精通しているし、部下の面倒見もいいし。 もう年齢…

GoToトラベルキャンペーン、深掘りしたい 「意思なきキャンセルになぜ補償」

投書欄に「意思なきキャンセルになぜ補償」との投稿があった。 (20210128 朝日新聞) GoToトラベルの全国一斉停止→催行中止→キャンセル手続きの要請。 を経験した人が、 ●事業者都合の催行中止なのに「キャンセル」とは? ●割引かれなくても旅行希望の場合は…

「zoomに電話で参加できる!」 知っていますか?

「参加してもいいよ!」といわれた会議。 オブザーバー的な気持ちなので、zoomと並行して設定されている「電話会議」でただ聞くだけというスタンスで参加しようと思った。 案内されている電話番号にかけると。 「zoomにようこそ。 あなたのミーティングIDを…

核兵器禁止条約 発効を祝う! ~「理想だけどムリだよね・・・」の冷笑をひっくり返す快挙

「核兵器禁止!」である。 すばらしい。 あなたはそう思いませんか? 政治ってのはそんなもんじゃない。 敵国が核兵器を使うぞって言ってきたらどうするんだ。 理想だけ言ってりゃいいってもんじゃない。 お花畑に住んでいるんじゃない。 まあ、いろいろな批…

「労働相談員」の知見に注目! 世論調査より現実をビビットに/マスクやGoToキャンペーンなどを反省して

新聞の投書欄に共感することが多くなった。 生活上の問題がその輪郭をはっきりさせてきているからだろうか? その投書欄でひときわ目立つのが、 働く人の抱える問題の具体例を数多く見た「労働相談員」が、 その視点をもって政策の問題点を指摘するのである…

休業支援金 事業主への確認は申請後でもいいのでは? 

新聞の投書欄に「休業支援金の給付申請について」のご意見がのっていた。 労働相談員の方からだ。 申請には、原則事業主が休業情報などを記入する必要があるが、雇い止め等の不利益を恐れる場合があるとのこと。(20201113 朝日) 休業支援金・給付金を受ける…

テレワーク 手当やら実費やら通勤費の考え方やら・・・

テレワークが特殊なことではなくなって、テレワーク手当やら新しい通勤費の考え方やらが現れた。 通信費やら光熱費やらがかかるからテレワーク手当。 同じテレワークでも自宅以外の場所で行った場合は手当は出ない。 喫茶店などに入った方が費用はっかるんで…

ドコモのコールセンター対応に新鮮な驚き ~ステップを踏んだ挙句の「いきなり切断」とは!

まだFOMAを使っている親族のもとに、ドコモからDMが届いた。 魅力的な費用で機種変更ができるという。 フリーダイヤルに電話をする。 アナウンスに従って番号を入力する。 お決まりのように対応品質向上のために「通話録音をする」という。 これまたコールセ…

「新規陽性者数」に一喜一憂はどうなのか? 「検査数」や「誰に検査しているのか」もあわせて確認したいが。

感染が拡大状況には違いないので、行動自粛は重要だと思う。 が、実態データを見るときに、様々な疑問が出てくるのだ。 その疑問には答えてもらいたい。納得したい。 陽性者が2倍発見されたとして、もし、全体の検査数が2倍になっっていたのなら、それはど…