テレワーク 大きな組織の中間管理職は大変になりそうで。。

たいていの仕事は「テレワーク」でできるっしょ。 「テレワーク」は合理的。 そう思っていたが、それだと大変な仕事がありそう。 中間管理職。 テレワークしている従業員のマネジメントが大変、だと思う。 これまでともに働いていた従業員がテレワークに移行…

使用済み切手でボランティア ・・残るギモンも・・・

使用済み切手は整理して売ることで、換金できるのだという。 多くのボランティアセンターで、整理するボランティアによって収入を得ているという。 あてなく集めていた使用済み切手。 近くのボランティアセンターに問い合わせると 「いただけるのですか?あ…

コールセンターの電話音声品質が激ワルな件

インターネット回線の申し込みのために、U社コールセンターに電話した。 ホームぺージには、固定電話からのナビダイヤルとIP電話からの03番号が表示されている。 どちらでもよかったが、近くにある電話機がIP電話用のものだったので、03番号へ。 つなが…

レジ袋がなくなって、お弁当販売の煩雑

レジ袋がなくなって、包装が簡易になったのはよいと思う。 が。 逆に過剰になっている場合もある。 デパ地下などでお弁当を買う場合。 レジ袋を断ると、1個ずつビニール袋に入れ、それぞれに割りばしやお手拭き、調味料を入れた上に、テープまで貼ってくれ…

dポイントや楽天ポイント◆持っている人に追加特典を与える店 の姿勢とは?

ポイントを巡るモヤモヤ。 店としてのオリジナルなポイント付与。これはわかる。 店がテナントとして入っているモールやビルのポイント。これもまあ、わかる。 最近多いのがそれに加えて、dポイントや楽天ポイントをお持ちでないですか? と聞いてくる店。 …

電子化?された生活の不便

通信回線に障害発生。 それによって、スマホは使えないわ、クラウドは使えないわ、電子決済もできないわ。 手段を1本化していると、キビシイ局面もありそうだ。 *20220702 KDDI通信障害 問題が出るかもしれないことを想定して、最低でも二重化しておくべき…

企業のデータ利用、すごいようなすごくないような・・・ 

●隙だらけのデータ利用 amazonで台所器具を購入した。 ブランドの台所器具を検索し、キーワードにもブランド名が入っていたので疑わず2本購入。開けてみるとブランドとは関係のない粗悪品。 開封して使用したので、1本のみ返送。返品理由に、amazon内の表…

テレワークでメール数が爆増していないか?

在宅勤務というかテレワークというか。 オンラインが重視されてから、メール数が爆増。 これはサラリーマン系の知人が皆言っている。 ●同じグループの人間の発信メールが同報で入ってくる。 もちろんその返信も入ってくる。 グループの人数倍のメール数にな…

原発事故 国賠償訴訟 の判決「想定外だから不起訴」に「仮定の質問にはお答えできません」を思い出す

想定外の地震、津波だから、不起訴。 って結論に見えたけど、そういうことでよいのだろうか? 「仮定の質問にはお答えできません」とう言葉を思い出してしまった。 「仮定」以上の「想定外なんだから」「責任問えるわけないでしょう」ということか。 「想定…

自動集計、自動採点 に思う  ~そのしくみは想定外パターンや少数パターンに気づけるか?

データ処理技術が進んで、アンケート調査のデータ集計や、学校のテストの採点などが自動化できるという。 「いいね!」と思う一方で、ちょっと疑問に思う点も。 元のデータに当たらなくなるんじゃないかなぁ。 これまでは採点、集計のための途中経過として、…

「平和首長会議」に期待したい! 

生活者なんて、「国」にとっては軽い存在なんだなぁ。 ウクライナ侵攻を見ていて実感する。 個々人にとってかけがえのない命であっても、国という大機構を守るためなら軽い存在に。 対抗軸として「生活者」の立場を守ってくれるものとは?その組織体は?と考…

大きな組織が「小さな問題(経営に関わる)」を変えられないのは・・・

大きめの企業に働く人の話を聞くと、その業種によらず「書類」が多い。 (紙であってもデータであっても) 書類の運用は厳密だが、肝心の書類の書き方は意外にもフンワリ運用の組織も多い。 この項目の意味するところは? 選択肢の意味は? それが明快ではな…

フリーアドレス環境で働く時のギモン サーバー保存は万全なのか?

テレワークが進み、出社時にフリーアドレス環境下で働いている、という人が増えてきた。 そんなときのギモン。 すべてのデータがサーバーにあるのは、万全なのか? たとえばデータが消えちゃうとか、データへのアクセスができない、とかないのか? いざって…

こんなところに原爆が?(◆) ~Chim↑Pom 

森美術館の「Chim↑Pom」展。 2022年2月から5月に開催された、ハッピースプリング」 見逃してしまった。会期が長いから、とのびのびにしていたら、ついに行こうと思ったときには閉幕後であったという失態。 森美術館ホームページに詳しく展示案内があるので…

日銀の見ている「世の中」とは? 小金持ちサラリーマンばっかりの世の中、か?

「日本の家計の値上げの許容度も高まってきている」 これは、たいていのことはなんでもいいけど・・と思っている私にとってもぎょっとする発言でした。 遅れてきたコロナ倒産や閉店。 配食に並ぶ人数が増えている現状。 あなたの見ている「家計」の世帯はど…

誤解を招き陳謝? 真意とどのように誤解を招いた、と思っているか聞いてみたい。

「日本の家計の値上げの許容度も高まってきている」 これは、たいていのことはなんでもいいけど・・と思っている私にとってもぎょっとする発言でした。 遅れてきたコロナ倒産や閉店。 配食に並ぶ人数が増えている現状。 あなたの見ている「家計」の世帯はど…

窓口対応に疑義があるとき 訴え出る先として調査機関が欲しい

行政でも企業でも、コールセンターなり接点となる窓口があるが、その対応に疑義がある場合、適切な調査を求める先があるといい。 これまでこのブログで記しただけでも下記の通り。 たとえば従業員が産育休について聞いたときに、「だと思う」という程度の答…

戦争と一般人

ウクライナの状況を見ていて、どうして一般人がこのような形で巻き込まれてしまうのだろう、と思う。 先の大戦、で、日本でも一般人というのか民間人というのか生活者というのか、市民というのか、が巻き込まれた。 国家同士の戦争の前には、人の命も軽くな…

「代弁」のしくみがあるといい

車いすを使っている人が、不自由を感じたことについて言挙げをする。 バリアフリーを求めての世の中への提言であっても、「我慢しろ」とか「わがままだ」とか、その希望に対して個人にむけた非難がふりかかる。個人を特定され身の危険を感じるほどの反応があ…

データ不正、ルール逸脱 についての ちょっとナナメな視点

企業のデータ不正やルール逸脱の不祥事が止まらない。 いろいろな報道を見ながら、なんの根拠もないながらに斜めな視点で、思ったことを記してみる。 「三菱電機、原発変圧器も不正 火発も含め40年で計3384台」(20220422朝日㉜) そんなに重要そうな機器で…

「正しさの競争」ではなく「異なる意見の提示」ではダメか?

どっちが正しい?の勝負。 正しさの主張し合い。 不毛。ワクワクしない。 いろんな場面でそういうことはある。 言いっぱなし。何かを受け入れる柔らかさを見せない。 自らは変わろうとしていない(ようにみえる)。 「表現の不自由展・その後」について寄せ…

複合機にはナンバーディスプレイをつけない方がいい?

ナンバーディスプレイを受けない設定の機器にナンバーディスプレイをつけるとチンと着信してしばらく通信ができないのだそうだ。 電話の場合だったら受話器をとってもすぐには話ができない。 その話ができない間に、電話番号の情報が流れてくるとのこと。 FA…

成果主義、競争社会の問題点  ~マイナス方向への競争もあるのだ

成果にあわせて分配を。一見正論のように思える、が。 働く現場にあわせてみた時に、ウマくないのだ。 働き手はベストを尽くして仕事をする。 常に100%出し切っていては消耗してしまうので、それは持続可能なようにコントロールするけれども、このように…

路線バス、遅延情報(事故、渋滞etc)にホームページやSNSを利用してはどうだろう?

首都圏ではあるが、ちょっとはずれのエリアに出かける機会が多い。 以前はなかった遅延がたびたびある。 1時間に1,2本しかない路線ではあるが、始発車庫から近い停留所の場合は、予定より10分ほど待ってこない場合は、バス停に表示されている事務所に…

誰も戦争は望んでいない ~ 反戦の主張の弱点

ウクライナ問題を巡って、いろんな人が意見をいう。 テレビで流されたり新聞に載っていたりする。 その中で、気になることが。 「誰も戦争を望んでいない」「誰も望んでいない戦争が」 たしかに私も望まない。 そして個々の生活者で戦争を望んでいる人、の存…

親身になる、ということ ~どこまでをイメージできるか◆うちわの動く親心&アレルギー対策

寝ていてもうちわの動くおやごころ エライ親だなと思ってきたが、自分が親になってみて、気づいたことがある。 親の都合もだいぶ混じってるぞ、と。 あつい中、添い寝する親が自分も半分寝てしまいながらも我が子をあおぐうちわの手が動いている。 子供に暑…

鶴を折るということ ~ウクライナを巡って

ウクライナに対して鶴を折るという行動に対して、いろいろな意見があるという。 なんの力にもならない、という声がある。 そうだろうか? 考える前に、やってみて、といいたい。 かつて同じように思った私は、そう思う人の気持ちはよくわかる。 そして、ほん…

クレジットカードをどのように信用して使うか

クレジットカード。 今やその持ち主の「人」を信用しての「クレジット」カードではなくなっているような・・・。 クレジットカードを使う時に、その人のサイン、は必要とされない。 クレジットカードを持参し、持参人が機械に差し込んで終わる。 裏面のサイ…

状況が変わってものの見え方が変わった体験 ~ ベビーカー利用で、段差や側溝蓋が気になるように

こどもが生まれてベビーカーを使うようになったら、段差や側溝の金属フタ(グレーチング)の目の粗さが気になるように。 気になるというより、ある一定の基準を超えるとタイヤが挟まったり、乗り越えられなかったり、本当のバリアになるのだ。 たまたまこれ…

空襲碑がもはや「過去のこと」に見えなくなってきた

言問橋のたもと。 通りかかるたびに、東京大空襲碑に手を合わせる。 すでに習慣化していたが、ふっとウクライナが頭をよぎった瞬間から、 「過去の惨事」への合掌、ではなくなってしまった。 なにかが食い違ったら、「今この世の中でも起こりうる」惨事なの…