まちづくり

地方に移住したい初老層に。  アピールするのは①医療体制、②具体的に地方の宝を楽しむための手引き

地方の小都市に移住したいという定年前のサラリーマンは少なくない。 が、医療体制が心配だという。 地方自治体が、ふるさと納税で医療体制を整えて(いくらかかる?!)、あわせて移住者を呼び込んだらどうだろう? 低層マンション、少し広いゆったり間取り…

paypay✖地方自治体のキャンペーン 支持したいような、違和感あるような・・・

地元自治体のキャンペーン。 がんばっているなと応援したいような、違和感あるような。 何かに似ている。 ・・・ふるさと納税。Go toキャンペーン。 一部の民間企業に利益誘導しているし 利用者にも限定がつき、誰もが享受できるわけではない。 メリット享受…

「お助けカード」を! ~ お手伝いの《意思》と《知識》の表明として

耳が不自由「お助けカード」を!の新聞投書を見た。(20210912朝日) 「様々な場所に老眼鏡が置かれていることがあるが、その隣でもいい「お助けカード」を備えて欲しい」というもの。 投稿者は聴覚障害があり、配慮を求めたいことを表明する「カード」を使…

広報に外部目線を  ~足立区シティプロモーション課

足立区役所の試み。 伝わりにくい、伝わらない情報に手を入れて、補助線を引く。 こんな仕事や、こんな視点を持った行政や企業が増えれば、 みながハッピーになれると思う。 当事者が当事者として発信するだけでは、どうしても伝わりにくい。 第三者目線で情…

新橋の駅前を見ながら・・・ 飲食店負けるな!  不動産投資の餌食にならぬよう

新橋の駅前は、小さなビルがひしめき飲食店が集積している。 コロナ苦境の中、頑張っているけれども、厳しさが伝わってくる。 この飲食店をこれだけの苦境に追い込んで・・・ と思ったときに。 そうなると駅前再開発なんかしやすくなるんじゃない? と恐ろし…

公園の伸びた草に思う  ~ 地域通貨でボランティア

公園に夏草が伸び放題。 猫じゃらしも穂をつけ、雑草の花が咲く。 夏の後半には、行政の草刈りが入るが、まあ、そのころには種は落ちちゃうわけで、来年も茂り放題というわけだ。 最近、居酒屋がコロナ自粛で閉店時間が早いせいか、公園で飲み食いしたあとの…

PTA、町内会活動の見直しの難しさは、今一生懸命に運営してくれている人を否定するように思えるからだ

メディアで、PTAや町内会の活動が、「負担」に感じられる「今」のニーズとずれているとか、とりあげられることが増えている。 勇気ある誰かが「見直し」を言い出して、実行しているが、共感のすそ野は広そうだ。 すそ野は広いが、現実に「見直し」を言い出す…

社会福祉協議会 貸付とともに「エリア・フリマ」の展開を

ニュースを見ていたら、地域のボランティアセンター/社会福祉協議会の方が、 コロナ禍の収入減に対応するのにコロナ禍の「緊急小口資金」を借りる方の切実な声を紹介し、長期対応は難しいと話していた。(202107113 ニュースウォッチ9)NHK お金を注入する…

JR品川駅 ホームの車いす乗降スペースに思う ~開けた場所の方がよくないか?

シロウトなので、間違っているのかもしれないが、気になったこと。 品川駅の京浜東北線下り(蒲田、大船方面)のホームにある車いす乗り込み用スペース。 ●ホームにピンク色の塗料で場所が示されていて、いいと思う。 ●そこに「ホームと列車のすきまをせまくし…

保育施設付きテレワークスポットを!

なかなか会社側の腰が上がらずテレワークに踏み切れなかった子育て世代のサラリーマン諸君。 通勤時間がなくなった等のメリットもありつつも、家族とともに業務を行う問題点も多々経験されたところだと思う。 そこで、自宅にほど近いテレ枠スポット、だ。 執…

人の手を「借りたり」「貸したり」は当たり前

「人はなぜ、食べなければならないのでしょう。 それは、厳とした、生命の仕組みだからです。」 料理研究家 辰巳芳子さんの言葉です。 (「辰巳芳子の旬を味わう いのちを養う家庭料理」あとがき) 「家庭の台所仕事は、積んだりくずしたりの繰り返しで、どれ…

街なかの道、店の通路は狭すぎないか?

高齢者や子供連れ、車いすやベビーカー。 速度が違ったり通行幅を必要とするツールが増えている割に、街なかの通路が狭いと思う。 すれ違いができない、追い越しができない。 高齢者や子供連れのせいではないのに、イライラする人を見かけるたびに、いやな気…

白杖とエスカレーター

今朝、JRの駅のホームから電車にのった。 発車までに1分ほど停車時間があった。 白杖の若い男性が点字ブロックを杖で触りながらすいすい歩いていてすごいなぁと感心していた。 エレベータ&階段のところで曲がり(改札に行くのだから当然ですね)、 降りる…

過疎地の自動運転 ~人を雇用する、ではだめなのか?

過疎地の自動運転。 過疎地で公共交通を守るにはいい方法なんだろうなぁ、と漠然と考えていたが。 ちょっと待て。 過疎地だからこそ、人を雇ってそこに少しでも住む人を増やすってんじゃぁいけないのか? 医療も、遠隔医療もいい。いいけれども、そこに医者…

各自治体のがん検診 勤務先検診がある場合に辞退連絡したいが・・・

自治体のがん検診のお知らせが届く。 年齢によっては、クーポンが送られてきた上に、未受診だけど大丈夫?とのお知らせまで届いたような記憶がある。 でも。 サラリーマンだと勤務先での健康診断があるんだな。 項目は各社違うかもしれないが。 同じ内容の検…

側溝の金属フタは危険! 迂回できない通り道はカイゼンを!!    

危ないなぁ、と思っていた。 スーパーマーケットに出入りする小道の入り口にある側溝の金属蓋。 またがなければ小道に入れないが、またぐには幅広なので踏むことになる。 時々、バランスを崩して転びそうになる人、転ぶ人を見ていた。 「雨の日は危険!」と…

都バス 手伝い技能者を養成しては?

先日、都営バスに乗っていたら。 ある停留所で停車時に「待ってください、乗車位置を調整します」といって、何度も調整をする。乗車待ちのお客さんにもジェスチャーで車内から「待って」と伝えている。 停車すると、車イスのお客さんが乗車予定だった模様。 …

都バス運転手さん の 車イス乗車対応がすばらしかった

先日、都営バスに乗っていたら。 ある停留所で停車時に「待ってください、乗車位置を調整します」といって、何度も調整をする。乗車待ちのお客さんにもジェスチャーで車内から「待って」と伝えている。 停車すると、車イスのお客さんが乗車予定だった模様。 …

産直あいのり便、あいのりマルシェがとてもいい!ので注文

産直あいのり便、あいのりマルシェは、コロナ禍の救世主だな。 と思ったが2年前から始まっていた。 高速バスの空きトランクに産直食材を詰め、東京都心でマルシェする。 いい考えぢゃない! おばさんも応援してあげたいわ。 でも、もう少しお得感あふれる値…

高齢者の住み続けられる町、に  ~試論(1)

高齢になっても、一人暮らしになっても、住み続けられる町にするには、どうしたら? 高齢になるということは、 ・重いものが持てない ・歩くのが不自由 ・運転に不安が出る ・急に体調が悪くなったらどうしよう 一人暮らしということは ・自分になにかあって…